FC2ブログ
ジェルネイルや趣味などを綴ったブログです

シャングリーラグジュアリー顔料とは

ネイルパートナーオリジナル
 シャングリーラグジュアリー顔料のセミナーに行ってきました


こちらの商品はネイルパートナーでしか購入できませんが
イベント等で一般の方も購入できます。
正しい情報と正しい使用方法を学んできましたので
記録として残しておきたいと思います(*^_^*)


まずシャングリー顔料には大きく分けて2つの種類があります。
パール顔料マット顔料です

そのパール顔料の中にも3つシリーズがありまして
型番の最初のアルファベットがその分類になります
 「カラーパール顔料」
 「偏光パール顔料」
 「ガラスパール顔料」  です


このパール顔料について説明します。
パール顔料というのでもちろんパール粒子が入っていますが
この粒子は丸い形の粒子ではなくギザギザしているそうです
なので乳鉢などを使って混ぜるのはNGです
粒子を潰してしまうと、黒ずんだ汚い色になってしまうんだって^^;


このギザギザは
ベースのジェルにガッチリくっ付くのでリフトし難い
(オフもグリッター程に大変だそうです)
未硬化ジェルの部分が少ないのでアートが流れにくい
などの特徴があります。
(エアーも未硬化ジェルの上に直接吹けるそうです)



まず使い方
ジェルと顔料の目安は
パレット
クリストリオの万能パレット1つ分にクリアジェルをなみなみ入れて
(1円玉の大きさ)顔料耳かき2杯半が適量
注)パール顔料に限りますので注意してください

ポイントとしては
このパール顔料シリーズ「C」「P」「G」は顔料を入れすぎても固まります!
アートに使う場合は「ジェル1:顔料1」の割合でもOKです


たとえば今回のモデルさんのアート
IMG_3211.jpg
ベースは「Cシリーズ」の3色グラデ
※ベースカラーは基本量です
(写真では中央が見えないので2色に見えます)
蝶はCシリーズの『C16(黒)』をジェル1:顔料1で混ぜたものです。
蝶の羽の模様は「Pシリーズ」の顔料を使ってピーコック


ちょっとややこしいですか?
Cシリーズは・・・・カラージェルの代わりです
PシリーズとGシリーズは偏光パールなので、
黒や紺、赤などの濃い色の上で偏光に光る顔料です。

なのでこの蝶はC16で塗りつぶしてから
Pシリーズでピーコックアートしてあります
ステキですね


この写真が見やすいかもです
IMG_3205.jpg
上の段がPシリーズ
下の段がGシリーズ
いずれのチップも左半分は黒ジェルのベースが塗られています
(右半分はクリアの上に塗っているそうです)


PシリーズとGシリーズは
混ぜる前の顔料は全部パールホワイトw
IMG_3210.jpg


クリアジェルに混ぜても全部パールホワイトです(笑)
IMG_3219.jpg

やっぱり真っ白w
IMG_3223.jpg


黒ジェルの上に塗ってみると
IMG_3220.jpg
こんな感じです
くーーー上手に撮れないっっ


P(柔らかい偏光パール)
IMG_3221.jpg


G(グリッターのような光り方のガラスパール)
IMG_3224.jpg

なかなかカッコイイっしょ
こんな偏光パールでラララ~ってしてもキレイだよきっと




そして私もいくつか持っているマット顔料の説明も。
型番は「M」からはじまります。
こちらは混ぜ量注意です

ジェルの量は先ほどと同じく
こちらのパレット1杯(1円玉)を目安に
パレット
顔料は耳かき半分です


これ以上顔料を入れると硬化されないそうです・・・
驚いたことにもっとも固まりにくそうな「赤」と「黒」の2色は
顔料多めでも固まるそうです
この2色は使われている材料が違うんですって。
(紫外線を反射する成分が入ってないとか・・・云々・・・←自信なし


マット顔料をきれいに塗るコツは
「適切な量で濃い目に作りうす塗り重ね」です。

濃い目に作ってもやっぱり1度塗りでプッチなどはボヤっとしちゃいます。
かといって、一度に塗布する量を多くするとシワになったり縮みやすくなります
面倒でもキレイなアートをするには薄塗りで2度塗り3度塗りしてくださいとのこと。
※先ほどの蝶アートの後ろに写っているプッチが3度塗りです
 今までに見たことないくらい薄く塗っていました



パール顔料もマット顔料も遮光容器で作り置き出来ます。
先生が各種メーカーで使用テストをされたそうです。

・バイオスカルプチュアジェル
・ノビリティー
・ラピジェル
・ジュエリージェル
・アクセンツ(ベースングロス)
・ibd
・カルジェル
・クリストリオ(ビルダークリア)
・メルティ
・エアリシャス

は問題なく使えるそうですが
あえて言うなら、メルティが縮みやすいかな~との事でした。



帰ってきて早速
IMG_3226.jpg

写真撮るのがムズぃ
IMG_3227.jpg

ノビリティーのブラックベースに
Gシリーズのピーコックです
(ポコポコ感はご愛嬌)
そうそう!トップは2度塗りがオススメだそうですよ



先生から教えていただいたのですが
指の関節が黒ずんでいる人やベットを健康的な色にしたい人(わしの事?)は
「P05」と「C10」を混ぜたものをベットに塗ると良いらしい。
実際に作ってくださいましたが、ブライダルネイルにも良さそうなキレイな色でした




さーにゃんどっか何か違うところがあったら教えておくれやす(笑)




そしてセミナーのあとはランチタイム
前から行きたかったワンコインイタリアンVOCO凹さん

昼でも夜でもピザ・パスタがワンコイン500円
無念なことにパスタは売り切れ・・・(T△T)
IMG_3213.jpg
かんぱ~い♪

IMG_3214.jpg

IMG_3215.jpg

IMG_3217.jpg
500円とは思えない美味しさでした。
もちろん、2人で3枚をペロリと完食


目の前で釜焼きしてくれるんだよ~~
美味しいに決まってる(笑)
IMG_3216.jpg


今度はパスタ1つにピザ2枚コースでね









 Instagramではネイルデザインのみ載せています
  フォローお待ちしております
  インスタグラムpaara@NAILのページ




[ 2010/03/08 23:07 ] ネイルスクール | TB(0) | CM(12)
No title
おお!シャングリーのセミナーに参加していたのね?
今回の記事、すっごく役にたちました。
というか、私も去年のBWJで気になってから、パートナーさんで大人買いしたんだけど、そのときの黒ベースにガラス顔料のおもしろい発色パウダーの記事、描いてるんだけど
ぱあらちゃんみたいに、きちんとセミナー受けたわけでもなかったから、記事としてとても曖昧。
このようにちゃんと説明聞くと、クリアジェルと顔料の比率だとか注意事項なんかもわかりやすくてとてもためになりました。
そうそう、私の記事の2009/10/11の記事、みてみて!
http://ameblo.jp/chika-chiro/theme-10018289991.html
今日の記事とあわせてみてもらうと画像がちょっとわかりやすいかなと思って。

ある意味、説明不足な私の記事ですが、今日のぱあらちゃんの記事を読んで、すっかり理解できて嬉しかったです。

でも、いまだに黒ベースにガラスパール顔料のネイルを作っていないという。。。。^^;)

ワンコインでこんなに食べられちゃうランチなんてあるの??
すごい!!
[ 2010/03/09 00:19 ] [ 編集 ]
No title
シャングリーの顔料には、興味深々だったので、すっごくお勉強になりました!!
知識がおぼつかないので5回は読み返しました!!
今後の参考にさせていただきますね~~!!
セミナー行ってみたいけれど、大阪まで行かなきゃ行けない・・・。名古屋ではなかなかありません・・・泣
[ 2010/03/09 00:40 ] [ 編集 ]
おはよん
昨日はお疲れさまーー!!

全然違っているところないよー!!
むしろ完璧!!( ̄▽ ̄)b 
ここまで詳しくUPしてると私UPしづらい(笑)

私もせっかくだからGシリーズ使ったヤツをチップでやってみようっと!!(いつか・・・)
[ 2010/03/09 08:51 ] [ 編集 ]
No title
まぜまぜが嫌いだからさ~
顔料とか買ってるくせに使わないんだけど(^^;
こういう記事見るとついやってみたくなるんだよね~w
もともと偏光パールは好きなんだけど、ブラックの上に偏光って好み(*´艸`)
まずブラックネイルが出来ないから無理だけど;;

モデルさんのアート素敵だね~
あんなのだったらワンポイントでやってても大丈夫かも。
でも自分で出来ない(T^T)

あ、ちなみに温泉嫌いは湯あたりするからじゃないです。
お風呂に入るのが面倒だから(爆)+目が悪いから何も見えなくて嫌。
家でお風呂に入るときもずっとメガネしてるもんwww
[ 2010/03/09 08:55 ] [ 編集 ]
No title
ピザおいしそ~。
食べたい~

シャングリーの混ぜる割合って良く判ってなかったから
凄い参考になったよー。
Cシリーズは顔料の量が多くても硬化すると思っていたら
1:1でも大丈夫なんて衝撃的♪
更に、Cシリーズが集めたくなったw
[ 2010/03/09 10:46 ] [ 編集 ]
お返事
★ちろさん★

ちろさん、いち早くゲットしてたもんね(笑)さすがだよ♪
ちろさんの記事もみたよ~~やっぱ写真上手~~
撮るのすんごく難しかったもん・・・

なんだか今回のセミナーは、ある意味頭使いましたw
CシリーズとPシリーズは混ぜても使えるし
重ねて塗ってもよい・・・とか、
Pシリーズの黒もしっかり黒ジェルになってるし
(パールパールしてないの)
使い分けとかイマイチ理解出来てない部分あるけど
いろいろ勉強になったの。
忘れないうちにって早々に記事にしちゃった
使い方の詳しい説明もないし、
だけどイベントなどでは売ってるし、
ジェルと顔料の比率などみなさんにも参考となれば
私も嬉しい~~♪


ピザは1枚ワンコインです(*^_^*)
しかもランチだけではなく、夜もですよ★


★ちょこさん★

私も普段は顔料を使わないのだけど
今回のセミナーを受けて余計に興味を持ちました。
なかなか記事で説明するのも難しかったですw
5回も読んでくれてありがとう^^;

ちょこさんはスクールとか行ってなかったでしたか?
スクール生もパートナーで会員になれるはずっす(^ー゚)b


★さーにゃんも★

おつかれさま~
大丈夫だった??あたしさーノート忘れちゃったからさー
へんな裏紙にチュリチュリ書いたから順番もめちゃくちゃw

Gシリーズ・・・すっかり気に入ったぜぃ。
でもしばらくは買わなくても楽しめそうよ(≧∇≦)


★イクミン★

そそ、あたしも混ぜ混ぜ苦手だからさー
このセミナーも無料セミナーだったし
「受けてみよっかーーー」って気軽に受けれたの。
でも収穫はたっぷりだったよ(*^_^*)

蝶、ステキよね~~
多分出来るよ!
普通のクリアの上にブラックジェルでアートするのは
流れやすいけど、ベースにうすーくPシリーズを使っていれば
ギザギザ粒子なので未硬化の部分が少ないのでアートも流れず。
その後ピーコックだよ。
蝶のヒュンヒュンは最後に描いてた。

お風呂にメガネか~~~あまり勧められないな。
メガネのコーティングってお湯で取れちゃうんだよ・・・
自宅のお風呂は大丈夫でしょ??


★花ちゃん★

ピザ美味しかったよ~~窯で焼きたてさ~~♪
パートナーの近くなので次はパスタさ(^ー゚)b

顔料系っていろいろあるけど
使い方の説明とかイマイチよね・・・
今回の私の記事がみんなにとっても参考になれば嬉しいよ。
花ちゃんが言うように「1:1」には聞き返しちゃうくらいビックリしたよ
Cシリーズの黒、決してパールっぽくないんだよね~
Cシリーズ奥深き・・・・って感じ。

[ 2010/03/09 22:26 ] [ 編集 ]
No title
出来るかなぁ…(^^; ぶきっちょだからな~www

家のお風呂はって
外でお風呂入るの嫌いだから家しかないし。
どこでもちょっとでも見えないってのがイライラしちゃうの;;
コーティングが取れるのもメガネにいけないのも知ってる。
今、家用にしてるのなんてボロボロでひどいもん(^^;
だから新しいのは外用で古いのは家用ってことに。
[ 2010/03/10 00:11 ] [ 編集 ]
お返事
★イク★

誰がぶきっちょだって???
あんな素敵なデコが作れるじゃんかーーww

メガネはそうだね、古いめがねならいいね。
安心した~♪
[ 2010/03/10 16:32 ] [ 編集 ]
私も行きました~!!
初めまして♪
いつも楽しく拝見させていただいております。

このセミナー行かれたんですね!!
私はこの日の午後に参加してきたんですよ~♪
午前中はすぐ一杯になってしまって予約取れなかったんです。

早速ご帰宅後にチャレンジされるとは流石です。
ピーコック、すごく綺麗です☆彡
記事を拝見して復習させてもらいました♪
[ 2010/03/10 19:46 ] [ 編集 ]
お返事
★トモ助さん★

書き込みありがとうございます~(*^_^*)
同じ日にセミナー受けてたんですね!
私たちは午前のクラスでした
思わぬ偶然ってあるんですね~♪

私は無料セミナー大好きっこなので
今度ラピジェル受けようかな~なんて考えてます★
いつかお会いできるといいですね(^_^)v
[ 2010/03/10 23:40 ] [ 編集 ]
No title
やほ~
やっと画像をはっきり確認できたv
シャングリーの顔料、おすそ分けでいただいたやつがいくつかあるんだけど、頭文字のアルファベット抜きの番号しか控えてない・・
ぱっと見の雰囲気で判断するしかない・・プ

ラララ~のラが3つだね(笑
[ 2010/03/11 11:45 ] [ 編集 ]
お返事
★ネットCafeか?実家か?クーミンw★

いらっしゃ~い。
たくらみが早く実現するように毎日拝んでるよ(笑)
そっか~最初のアルファベット無かったのね( ̄w ̄)ぷっ
フリフリしてチラッとパール感感じるならCシリーズ
感じなければMシリーズだね。
PとGは粉の状態でもジェルと混ぜた状態でも
区別がつかない・・・(^_^;)

そそ、ラララ~の「ラ」は3つの方が知名度高いので
3つにしてみた♪


[ 2010/03/11 17:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL